ウサギの種類・特徴・性格・寿命・値段・里親

イングリッシュロップイヤーの特徴・性格・しつけ・寿命・値段・里親

更新日:

イングリッシュロップの特徴



イングリッシュロップイヤーについて

イングリッシュロップイヤーの特徴

ロップイヤーの品種の中でも最も歴史があり長い垂れ耳が最大の特徴。

垂れ耳の品種の中でも特に耳の幅が広めで長さがあります。

身体はうさぎの中でも大型で首回りも胴回りも丸く太目。毛並みはとても滑らかで優しい肌触りをしています。

原産はイギリス。

オスの平均体重はおよそ4.5キロ、メスは4キロと大型のグループに分類されます。

5キロを超えるうさぎも多くいます。

毛並みの良いイングリッシュロップはお腹に毛玉がたまってしまう毛球症にかかりやすいので換毛期は毎日ブラッシングをするようにしましょう。

また、耳が垂れて大きいので立耳うさぎよりも耳の病気にもなりやすいので日頃の健康チェックの際には耳のチェックも忘れず行い、うさぎが自分で行う耳掃除が不十分な時は獣医さんに綺麗に掃除をしてもらうと安心です。

イングリッシュロップイヤーの性格

性格はおとなしく頭も良いのでしつけもしやすく、名前を呼ぶと反応し、餌の時間になると飼い主のそばに近づいてくるなど様々な反応を見せてくれます。

人懐こく甘えん坊で寂しがり屋の面があり、一人でいる時間が長いとストレスが溜まってしまう可能性があります。

スキンシップを心掛け、部屋で運動させ、一緒に遊ぶ時間を作りましょう。

イングリッシュロップイヤーの飼い方

大型で身体を動かすのが好きなのでゲージは大き目で運動するスペースも他のうさぎよりも広さが必要となります。

人懐こく、遊ぶことが大好きですが、あまり遊ばせすぎると逆にストレスとなり、体調を崩すこともあるので過度な運動は避けましょう。

暑さと寒さに大変弱いので部屋は十分な温度管理が必要です。

理想的な気温は24~26度。夏場は保冷剤、寒い冬はペットヒーターがあると便利です。

大型で良く食べるので肥満に注意が必要。

ペレットよりも牧草を多めに与え、太らせないように注意しましょう。

定期的に爪の手入れを行い、耳を傷つけないようにすることも大切です。



イングリッシュロップイヤーの寿命

一般的には5年から10年。

太り過ぎや運動不足に注意し、温度管理や衛生管理を良い状態に保つことにより、長生きになる可能性は高くなります。

また、定期的に動物病院で健康チェックをしてもらうと病気予防につながり、寿命を延ばすことにつながります。

イングリッシュロップイヤーの値段

血統書があるかどうかで値段には大きく幅があり、1~8万円程。

純血種よりも雑種の方が安く、うさぎ専門店よりもホームセンターやペットショップの方が安価です。

一目ぼれしたからとすぐには購入せずにいくつかのお店を比較してから購入すると良いでしょう。

イングリッシュロップイヤーの里親はどこで見つけるの?

インターネットの掲示板や里親募集サイトで見つける方法や自分の住んでいる市や区の保健所や保健センター、動物病院で探す方法があります。

インターネットで検索すれば一定数のうさぎの里親募集が出てきますのでまずは募集条件などをよく見て検討するのがおすすめです。



 



-ウサギの種類・特徴・性格・寿命・値段・里親

Copyright© アニマルファーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.