猫の気持ち

猫の留守番・ケージに入れた方が良い?留守中鳴くのはさみしい?ストレスになる?何日くらい留守番できるか・夏冬の留守番で注意したいこと・留守番カメラ

更新日:

猫の留守番



猫の留守番

猫を留守番させるときはケージに入れたほうが良い?

猫を留守番させるときはケージに入れるのも選択肢の一つです。

ケージに入れることで不慮の事故を防ぐことができます。

とはいえ猫は室内飼いであっても家の中で自由に動きたがります。

狭くて上下運動がしにくいケージに長時間入れることは、猫にとってストレス以外の何ものでもありません。

丸1日以上家を空ける場合は、猫をケージに入れるデメリットのほうが大きいと言えます。

それでもケージに入れる必要があるのは、愛猫のいたずらが酷い、同居猫同士の折り合いが悪いといったケースです。

多頭飼いの家では、問題行動を起こす猫のみをケージに入れて、他の猫は家の中で自由に過ごさせましょう。

猫に留守番させると鳴くのはさみしいから?

猫は単独で生活する動物であり、孤独には強いとされています。

それでも猫によっては留守番させるとさみしがって鳴くことがあります。

これは飼い主さんと離れ離れになることで、強い不安や恐怖を感じているためです。

飼い主さんべったりで臆病な性格の猫ほどこの傾向があります。

それでも同居猫がいれば一緒に抱き合って寝たり、夢中になって遊ぶことで、さみしさを紛らわすことができます。

猫が1匹だけの場合は、飼い主さんの臭いがついた布団やクッションを敷いておくと効果的です。

飼い主さんの臭いがすれば、近くに居なくても存在を感じられて安心して過ごすことができます。

猫に留守番させるとストレスになる?

猫に留守番させるとストレスになる

猫は環境の変化に弱い動物です。住み慣れた家とはいえ、急に飼い主さんと離れ離れになるわけですから、猫によっては強いストレスに感じてしまいます。

もちろん「そんなことには動じない」と立派に留守番する猫もいます。

飼い主さんが家を空けることでどのような反応を見せるかは、猫によって異なります。

愛猫にストレスをかけないためには、出来るだけ安心して暮らせるように万全の準備をしてから出かけましょう。

十分な量の食事と水と、必要な数のトイレを用意し、室温や湿度を快適に設定してください。

愛猫の臭いがついたベッドやおもちゃをたくさん出しておくとストレスを発散することができます。

それでも留守番が負担になる猫は、知人やペットシッターなどに世話を頼みましょう。



猫の留守番は何日くらいできる?

猫に留守番をさせる際は1泊2日までに留めてください。

長期間家を空けることで猫が体調を崩したり、不慮の事故が起こる恐れがあります。

育ち盛りの子猫は留守中に何をやらかすか分かりません。

老猫や持病がある猫は、1日程度でも体調が変化することがあります。

どうしても3日以上家を空ける場合は、知人やペットシッターに家に来てもらうか、ペットホテルに預けましょう。

2日以内の留守番でも気になる方は、友人などに定期的に様子を見てもらうと安心です。

冬に猫の留守番で注意点

冬場に猫を留守番させる際は部屋を暖かく保ちましょう。

猫は比較的寒さに強い動物で、日中の室内であれば凍えることはまずありません。

それでも朝晩は冷え込むため、暖房なしでは辛い思いをさせてしまいます。

かといってストーブやファンヒーターを付けっぱなしにして出かけると火事の原因になります。

エアコンなら付けたままでも安心して出かけることができます。

エアコンがない家では、暖かいベッドや毛布を出しておきましょう。

天気が良ければ昼間は日差しが入って部屋が暖かくなります。

日当たりの良い一部屋だけカーテンを開けておくと良いでしょう。

夏に猫の留守番で注意点

夏場に猫を留守番させる際は熱中症に注意しましょう。

まず脱水症状を防ぐために水を多めに用意してください。エアコンは予め28℃に設定して、何かの拍子でOFFにならないようにリモコンは猫の手が届かない場所に隠しておきましょう。

エアコンがない家の場合、窓を閉め切っていると室内が高温になります。

できれば窓を開けて網戸をしておきたいところです。

防犯が気になる方は、サッシをロックする市販の防犯グッズを使うと良いでしょう。

人間が出入りできない10cm程度だけ窓を開けてサッシをロックすれば、空き巣などの被害から家を守ることができます。

猫の留守番におすすめのカメラ

留守中に愛猫の様子が気になる方は、市販のネットワークカメラをセットしてから出かけましょう。

愛猫の様子はスマホから確認することができ、呼びかけができる製品もあります。

手頃な価格のカメラは5000円前後からあります。

おすすめは1万円程度とちょっとしますが、機能が充実した「I-O DATA TS-WLC2」です。

スマホやタブレットから愛猫の映像を確認することができ、microSDカードへの録画にも対応しています。

暗視機能がついているので、照明を消した暗い部屋でも愛猫の様子を映すことができます。

マイクとスピーカーが搭載されているため、愛猫の様子を音声で確認したり、呼びかけることができます。




 



-猫の気持ち

Copyright© アニマルファーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.