犬の種類・特徴・性格・寿命・しつけ・値段・里親犬

サモエドの特徴・性格・寿命・値段・里親

更新日:

サモエドの特徴



サモエドの特徴

サモエドの特徴は、体重は約23〜30kg、体高は46〜60cmある大きなからだと、モコモコした真っ白い被毛です。

大きさは、小さめの大型犬、あるいは、大きめの中型犬という分類となります。

「白くてモコモコしていて、シロクマのような犬は?」と尋ねると、多くの人が、サモエドかグレートピレネーズを思い浮かべるのではないでしょうか?それくらい、白くてフサフサとした特徴的な被毛を持っています。

サモエドの性格

サモエドの性格は、非常に穏やかで人懐こく、落ち着いた犬種です。

何世紀にも渡って人間とともに生活してきたサモエドは、人間や子供が大好きで、からだは大きいけれど甘えん坊で寂しがりの一面があります。

サモエドは、コミュニケーションをしっかり取ることができないと寂しさからストレスを感じて、破壊行動を取ったり、吠え癖がついたり、人に飛びつくといった問題行動を起こすことがあります。

体が大きくパワフルなので、犬がストレスを溜めないように接することと、飼い主や家族の指示に従うことができるように、最低限のしつけはできるようにした方が良いです。

サモエドの寿命

サモエドの平均的な寿命は12〜13歳程度とされていて、大型犬では平均的か、それよりもご長寿の傾向がある犬種です。

もともと古代は、極寒のツンドラ地帯で生活していた歴史を持つ、寒さに強く暑さに弱い犬です。

日本の高温多湿の気候は、サモエドにとって大きな負担となってしまうので、熱中症や皮膚病になりやすいので気をつける必要があります。

日本でサモエドを飼う場合は、夏場では冷房をかけてできるだけ室内を涼しくし、日々丁寧にブラッシングを行うケアが必要です。

さらにサモエドは体重が重い犬種なので、太らせてしまうと関節を悪くしやすいため、体重管理は必須となります。

その他には、サモエドは、一気に食事を食べさせることや食後走らせてしまうと、胃捻転を起こしやすい傾向があります。

一気に食事を食べさせないことや食器スタンドを設置して、食道を伸ばすような状態でごはんを与える、食後走らせないといった工夫を行い、胃捻転を起こさないようにしましょう。



サモエドの値段

サモエドの子犬の値段は約15〜45万円以上となります。

金額に大きな差が出るのは、日本におけるサモエドのブリーダーの数が圧倒的に少ないことと、有名なブリーダーは優秀な血統の親犬を保有しているので、金額がつけられないほど高額になるケースもあるからです。

体のバランスやからだの色によっても値段が大きく変わります。

サモエドの里親はどこで見つけるの?

子犬から飼うのではなく、サモエドの里親になるという方法も選択肢の1つです。

しかし、サモエドは、日本で飼育されている頭数が他の犬種に比べると、圧倒的に少ないです。

このため、純血のサモエドが保護されるというケースは極めて珍しいので、インターネットの里親掲示板やwebサイトでサモエドの里親募集が出ていないか、チェックしてみると、サモエドの保護犬に出会えるかもしれません。



 



-犬の種類・特徴・性格・寿命・しつけ・値段・里親犬

Copyright© アニマルファーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.