犬の種類・特徴・性格・寿命・しつけ・値段・里親犬

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの特徴・性格・しつけ・寿命・値段・里親

更新日:

キングチャールズスパニエルの特徴



キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルについて

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの特徴

気品があり、大きな目と垂れ下がった耳を持つ優美な小型犬です。

イギリス原産でビクトリア王朝時代18世紀に誕生しました。

頭部は大きく、マズルはつぶれており、目と目の間が離れています。

飾り毛が豊富で毛はウェーブがかかっているロングコートになっています。

王族や貴族に愛されていた犬種で国王チャールズのスパニエル犬という意味を持っています。

体高は26~31㎝程。

体重は3.5キロから6キロと幅があります。

キャバリアと似ていますが、鼻がつぶれている方がキングチャールズスパニエルです。

かかりやすい病気は体内の熱を逃がすのが難しい短頭種なので熱中症には注意が必要です。

また、耳が大きく、毛量もあるため外耳炎にかかる可能性が高いです。

特に湿度の高い時や夏場は注意が必要となりますが、基本は毎日耳に異常が無いかチェックする様にしましょう。

また、膝蓋骨脱臼にかかりやすいので部屋の環境は歩きやすく、滑りにくい様に配慮しましょう。

遺伝的に心臓病にかかりやすい犬種でもあるので定期的に健康診断を行うと安心です。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの性格

活発なところもありますが陽気で穏やかで落ち着きがあり、子供と一緒に生活すると良き遊び相手になってくれます。

初心者にも飼いやすく無駄吠えや噛み癖も少ない犬種です。



キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの飼い方

穏やかで無駄吠えや噛み癖も少ない犬種ですが、可愛がってばかりだと自分が一番偉いと勘違いをしてしまい、飼い主を飼い主と思わなくなるため、言う事を聞かないわがままな犬になってしまう場合があります。

なので、小さなころからのしつけは重要です。

素直な性格でしつけの覚えも早いのでメリハリのあるしつけ・訓練をしっかりと行いましょう。

また、食欲が旺盛なため肥満になりやすい傾向があります。

可愛いからとおやつを与えすぎたりしないようにしましょう。

被毛は抜けやすいのでこまめなブラッシングを行うことが大切です。

また耳の手入れや爪の手入れも定期的に行い、健康チェックは毎日行う事。

少しでも異常を感じたら早目に動物病院で診てもらいましょう。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの寿命

平均寿命は12年ほどとなります。

夏場が苦手であり、鼻がつぶれているため熱中症は天敵であり、命に関わることがあります。

部屋の温度管理や栄養管理に気を付けることが長生きするポイントとなります。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの値段

価格には大きな幅あり、5万円程で購入できる場合もあれば、30万円以上する子犬もいます。

血統や容姿・月齢・毛色などで大きく価格が変わります。

価格相場は10万円から20万円です。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの里親はどこで見つけるの?

里親制度の情報を得るためにはインターネットで里親募集サイトや掲示板などが便利です。

様々な団体や個人からの里親募集の情報を得ることが出来ます。

里親になるためにはサイトや団体ごとに条件が決められています。

気軽に引き取れると思いきや、様々な条件があり、該当しなければ引き取ることが出来ない可能性もあります。

よく確認をし、検討してから応募する様にしましょう。



 



-犬の種類・特徴・性格・寿命・しつけ・値段・里親犬

Copyright© アニマルファーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.