犬の種類・特徴・性格・寿命・しつけ・値段・里親犬

イングリッシュポインターの特徴・性格・しつけ・寿命・値段・里親

更新日:

イングリッシュポインター



イングリッシュポインターについて

イングリッシュポインターの特徴

鳥獣猟犬として活躍してきた犬種であり、イギリス原産です。

獲物を見つけると片足を上げてそのポイントを教えることから名づけられました。

ポインターと呼ばれる犬種はその他にジャーマンポインターがあります。

イングリッシュポインターは大変有能であるためイギリス猟犬の傑作と評価されており、世界中から高い評価を得ています。

しなやかで美しく筋肉質で均整のとれた体格の持ち主で体高は60~70㎝、体重は20~35キロ程と大型犬です。

毛は艶のある短毛種で他の犬と比較して手入れは楽です。

体力があり、かなりの長時間走りまわることが出来ます。

かかりやすい病気は遺伝的な聴覚障害が起こりやすいほか、白内障やチェリーアイ、眼瞼内反症といった目の病気にかかりやすいと言われています。

また、垂れ耳による外耳炎や大型犬がかかりやすい股関節形成不全などもかかりやすい傾向があります。

中年期になったら定期的な目の検査や聴力検査、健康診断を受けておくと安心です。

イングリッシュポインターの性格

猟犬というと激しい気性を持つイメージがありますが、とても優しく落ち着いた性格で、人間に対してはとても穏やかに接します。

飼い主には甘え、家族にも友好的であり、他の人間にも社交的です。

賢く、きちんとしつければ飼い主に忠実な犬種なため、大きなトラブルの心配なく、室内でも安心して飼う事が出来ます。



イングリッシュポインターの飼い方

とにかく運動量が多い犬種ですので、あまり運動を頻繁にさせることが出来ないという飼い主様には不向きです。

毎日1時間以上の散歩や運動をさせ、エネルギーを発散させることが健康維持につながります。

時間の空いたときなどはドッグランなどで走らせると良いでしょう。

子犬からきちんとしつけを行い、主従関係をしっかりと持つことが大切です。

飼い主よりも偉いと勘違いしてしまうと気の強さが出て、猟犬の鋭さが出てしまう場合があります。

毎日きちんとしたしつけを行い、飼い主に対して服従心をしっかりと育てましょう。

暑さや寒さに弱いため部屋の温度管理に注意するようにし健康チェックも忘れない事、ブラッシングは毎日行い定期的に爪のお手入れやシャンプーを心掛けましょう。

イングリッシュポインターの寿命

大型犬としては長めな方で12歳から14歳となります。

飼育環境が良ければ15歳以上長生きする犬もいます。

寿命を短くしてしまう可能性があるのはストレスです。

かなりの運動量を必要とする犬種なのであまり運動量が少ないとストレスが溜まり、万病の元となるので注意が必要です。

イングリッシュポインターの値段

日本ではあまり普及していない犬種であり、ブリーダーも少ないため、ペットショップなどで販売されていることは殆どありません。

ブリーダーによって値段が異なりますが、ファミリー犬とショータイプがあり、ショータイプは30万円以上、ファミリー犬だと20~30万円が目安です。

イングリッシュポインターの里親はどこで見つけるの?

大型犬で日本では少ない犬種のため、なかなか里親募集を見つけることは難しいと言えますが、インターネットによる里親募集サイトを検索し、比較検討されるのがおすすめです。

サイトによって個人の募集から全国の動物保護団体や法人などからの情報を集め、紹介しているサイトなど様々な募集サイトがあります。

評価の高いサイトをいくつか検索し、里親としての条件や場所、申し込みの仕方などを良く比較検討することがおすすめです。

お目当てのイングリッシュポインターが見つかった場合でも最後まで飼える自信が無い場合はいくら飼いたくても安易に申し込まないようにしましょう。



 



-犬の種類・特徴・性格・寿命・しつけ・値段・里親犬

Copyright© アニマルファーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.