犬の種類・特徴・性格・寿命・しつけ・値段・里親犬

ビションフリーゼの特徴・性格・しつけ・寿命・値段・里親

更新日:

ビションフリーゼ



ビションフリーゼについて

ビションフリーゼの特徴

アフロヘアのようなまんまるでフワフワの真っ白な巻き髪が特徴的。

ビションはマルチーズ、フリーゼは巻髪という意味を持ちます。

歴史は14世紀と古く、大型のウォータードッグとマルチーズを掛け合わせて作られました。

平均体重は3キロから4キロです。

体高は15㎝から29㎝の小型犬となります。

見た目よりもがっちりとしており、抱き上げると思っていた以上に重く感じます。

遺伝的疾患も無く丈夫で健全な犬種ですが、毛量が多いので皮膚病などに注意が必要です。

また、耳の毛量も多いので外耳炎にもかかりやすいため、日ごろからブラッシングや耳の点検をおこない、異常は無いかチェックすることが大切となります。

また小型犬に多い膝蓋骨脱臼などに注意が必要で、足を痛めることの無いよう歩きやすい室内を心掛けるなどの配慮が必要です。

ビションフリーゼの性格

明るく社交的でフレンドリーな犬種です。

無駄吠えも少なく、聞き分けも良く、飼い主以外の人とも仲良くすることが出来ます。

甘え上手で愛嬌もあり、初めて犬を飼う方にもおすすめです。

ただしあまり可愛がり過ぎてしつけを怠るとわがままで飼い主のいう事を聞かなくなってしまうので子犬のころからきちんとしたしつけを行うことが大切です。

また、ビションフリーゼは時に突然はしゃぎまわるビションスイッチと呼ばれる行動を起こすことがあります。

徐々に治まるので問題は無いですが、あまり激しい場合はおやつや玩具で気をそらし、一呼吸置くように配慮してあげましょう。



ビションフリーゼの飼い方

フワフワの毛を維持するためには日々のブラッシングが大切で、皮膚病予防にもつながります。

また、定期的なシャンプーやトリミング・カットも必要です。

カットは素人ではかなり難しいので、美しい状態を保つためにはプロの方にお願いしましょう。

食事は、良質の水と良質の餌を心掛け、肥満にならないようおやつは最小限に抑える必要があります。

年齢に合った食事管理をすることで健康維持していくことが大切です。

食事意外には、適度な運動とコミュニケーションも大切です。

家族で一貫したしつけを行いながら、愛情込めて育てましょう。

ビションフリーゼの寿命

少し前までは10歳ほどの寿命でしたが現在の平均寿命は12~15歳と、医学の進歩や栄養バランスの良さなどで長命になってきています。

飼い主が健康管理や飼育環境をチェックすることで快適な生活を確保でき、平均よりもさらに長く生きる可能性を高めることが出来ます。

ビションフリーゼの値段

値段は条件によって幅がありますが平均的な値段はおよそ20~25万円です。

月齢や血統、顔によっては45~50万円という値段が付けられることもあります。

月齢が進むにつれ、値段は安くなる傾向があり、10~15万円程で購入できることもあるので、よく検討してから購入する様にしましょう。

ビションフリーゼの里親はどこで見つけるの?

里親制度でビションフリーゼを受け入れたいという場合は動物愛護センターや動物病院などで募集されている場合もあれば、地域サイトや掲示板、インターネットの里親募集サイトで見つけることが出来ます。

里親になるためには条件などがあるので、良く確認してから申し込むようにしましょう。



 



-犬の種類・特徴・性格・寿命・しつけ・値段・里親犬

Copyright© アニマルファーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.