犬の健康管理

犬の歯磨き・したことない・嫌がる・歯磨きの頻度・やり方・おすすめのガム、ジェル、歯磨き粉・おもちゃ・シート

更新日:

犬の歯磨き



犬の歯磨き

犬の歯磨きをしたことないのは問題?

歯周病は犬のあらゆる疾患の中で最も発生頻度が高く、3才以上の犬の80%にみられるというデータがあります。

人と違い犬の場合は歯垢が歯石に変わるスピードが早く、3~5日ほどで歯石が作られると言われています。

歯石になってしまうと簡単には落とせないので、歯垢のうちに落とす事が大切になります。

歯磨きガムや歯磨きのおもちゃも販売されていますが、これらはあくまで補助的に使うものです。

歯周病を予防するには、歯磨きをする事が何より大切です。

歯磨きをした経験がない犬が全ての歯を磨く事が出来るようになるまで、約3ヶ月かかります。

初めは十分に磨けないかもしれませんが、じっくり時間をかけ歯みがきに慣れさせましょう。

犬が歯磨きを嫌がる

人にとって歯磨きは大切な事ですが、犬にとっては何のために行うものなのか理解できません。

これは、爪切りやブラッシングにも同じ事が言えます。

そのため歯磨きを嫌がらないようにするには、歯磨き=良いものと印象づける必要があります。

いきなり歯ブラシを口の中に入れたり、嫌がる犬を叱ってしまうと、歯磨き=嫌なものと印象づけてしまいます。

慣れさせる為に大切な事は、歯磨きの時に褒めたりご褒美をあげる・嫌がる前に短時間で切り上げる・習慣化するという事です。

犬の歯磨きする頻度

歯磨きは、毎日の習慣にできると良いでしょう。

歯磨きガムなどのデンタルケア製品を併用しながら、楽しくコミュニケーションを取りながら行いましょう。

犬の歯磨きのやり方

犬の歯磨きのやり方

歯磨きを行う前に、まずは口腔内にトラブルがないかチェックしましょう。

歯茎が腫れていたり出血がある場合は、歯磨きを行うと痛みを生じてしまいます。

犬は一度痛い思いをしてしまうと次から口に触らせなくなり、その後のケアに支障をきたす可能性があります。

歯磨きが出来る状態であれば、まずは口周りを触り、優しくマッサージします。

ここで既に嫌がる場合には、おやつをあげながら触ります。

慣れてきたら、1~2秒上唇をめくり、おやつを与えます。

嫌がらなければ、口に指を入れて歯や歯肉を触ります。

触る時間は徐々に長くし、出来たらおやつを与えます。

一つひとつのステップが出来たら、その都度ご褒美をあげて褒めてあげましょう。

次に、水に濡らしたガーゼや歯磨きシートをを指に巻いて歯をこすってみましょう。

最初は切歯(前歯)から始め、少しずつ犬歯、臼歯の方へ移動し、優しくマッサージするように触ります。

ここまで出来るようになったら、歯ブラシにチャレンジします。

水で濡らした歯ブラシに、犬の好きな歯磨きジェルや缶詰めの汁をつけて舐めさせ、歯ブラシ=良いものと印象づけます。

最初は歯ブラシでそっと歯に触れ、少しずつ触る時間を長くしていきます。

切歯にから磨き始め、ガーゼの時と同様少しずつ犬歯、臼歯の方へ移動し磨く時間を徐々に長くします。

上顎の第4前臼歯(一番大きい歯)は歯垢や歯石がつきやすいので、念入りに磨きます。

歯磨きに慣れてきたら、口を開ける練習をして歯の裏側を磨く事にもチャレンジしてみましょう。

歯磨きに取り組むとき、飼い主さんは気合いが入りすぎてしまう事が多いようです。

飼い主さんが真剣な表情で見慣れないもの(歯ブラシ)を持って近づいてくると、犬は警戒してしまいます。

早くきれいに磨きたいと焦らずに、その子の様子を見ながら徐々に慣らして、歯磨きが楽しい時間になるようステップアップしていきましょう。



犬の歯磨きおすすめのガム

C.E.Tビルバックチュウ

嗜好性の良いデンタルガムです。

固めに作られているので、長い時間噛んで歯垢を落とす事が出来ます。

牛皮を使用しているので、牛肉アレルギーの犬には不向きです。

・犬の歯磨きおすすめのジェル

オーラティーン・デンタルジェル

甘い味がついており、歯磨きに慣れさせるきっかけ作りになります。抗生物質やステロイド剤が入っていない為安心して使えます。

犬の歯磨きおすすめの粉

C.E.T歯みがきペースト

嗜好性に優れ、この商品を使ってから歯磨きが好きになる子がだくさんいます。

モルトフレーバー・バニラミントフレーバー・シーフードフレーバーから選べます。

犬の歯磨きおすすめのおもちゃ

天然のコットンやへちま素材で作られているおもちゃは安全性が高くお薦めです。

へちまは繊維質なので犬の体内に入っても問題はなく、繊維が歯の汚れをしっかり落としてくれます。

木のおもちゃは、噛んでいるうちに繊維がほぐれ、歯垢を落とす効果が期待できます。

ラバー性やナイロン性のおもちゃは、丈夫に固く作られている物が多いので、噛む力が強い犬にお薦めです。

犬の歯磨きおすすめシート

PETKISS 歯みがきシート

汚れを落とすストライプ構造のシートで、アップルの香りと無香料から選べます。

歯みがきシートが無い場合、不織布のガーゼでも代用出来ます。



 



-犬の健康管理

Copyright© アニマルファーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.