犬の種類・特徴・性格・寿命・しつけ・値段・里親犬

パピヨン犬の特徴・性格・しつける方法・抜け毛対策・寿命・値段・里親

更新日:

パピヨン犬の特徴



パピヨン犬の特徴

小型犬の中でもひときわインパクトがある耳の飾り毛を持ち、優雅さと気品さを兼ね備えているのがパピヨン犬です。

体臭もきつくなく、お手入れも楽なので室内で飼うには理想的です。

16世紀ころのパピヨン犬は垂れ耳でしたが、立耳であるスピッツと交配させて立耳になり、チワワと交配させて小型犬として現在に至っています。

見た目はとてもエレガントですが実際はとても活発で元気いっぱい。

個体特有の持病が無く、丈夫であり、健康的な犬種です。

しかし注意しなくてはいけないのが骨折しやすい事。小型犬であり、足がとても細いので階段や足場の悪いところなどでは激しい運動をさせないようにすることが大切です。

身体が丈夫でも骨折をしてしまうとそれがきっかけにより体調を崩す場合があります。

パピヨン犬の性格

パピヨン犬は明るく活発な性格の持ち主。

とても好奇心が旺盛で身体は小さいのに自分よりはるかな大きな犬でも平気で近づくなど大胆な面も持っています。

人懐っこく友好的なので小さなお子様のいる家庭でも比較的心配なく飼うことが出来ます。

小型犬の中ではトップクラスの賢い犬種とも言われており、周囲の察知能力も抜群。

しつけの覚えも早く、人間と上手に共存することが出来ます。

初めて犬を飼う人にとっても飼いやすいです。



パピヨン犬をしつける方法

パピヨン犬はとても賢く、頭の良い犬種ですのでしつけを覚えるのはスムーズです。

しかし、そのため小さい時のしつけをきちんとしないと甘えん坊のわがままになってしまう場合があるので注意が必要です。

何事も最初が肝心。可愛いからこそ厳しいところは厳しく、褒めるところは褒め、きちんとしつけを行いましょう。

しつけの時はちゃんとやるというのがわかるときちんと聞き分け、驚くほど速く吸収し、飼いやすい犬へと成長してくれます。やってよいこと、悪いことを小

さいうちからしっかりと覚えさせれば後は忠実に守るのでほとんど心配がありません。

しつけのスタートは早ければ早い方が良いので子犬を迎え入れ、家に慣れてリラックした様子が出てきたらしつけを開始しましょう。

パピヨン犬の抜け毛対策

パピヨン犬は長毛の犬種ですが大量に抜ける方ではなく、比較的抜け毛は少ない方です

シングルコートであり、ある一定の長さまで伸びたら伸びるのが止まるコートです。

日々のブラッシングは欠かさず行い、定期的にシャンプーをし、清潔を保つこと。不衛生にして皮膚の異常などが出ると大量に抜け毛が起きるきっかけとなっ

てしまうので汚れなどはこまめに落とすようにしましょう。

パピヨン犬の寿命

パピヨン犬の寿命は犬の平均寿命である13~15歳。大型犬の犬よりは長めです。

飼い主と家族が一致団結してパピヨン犬が長生きできるよう、食事管理やお手入れ、運動をさせるなど健康守るように心がければ寿命を延ばすことにつながります。

パピヨン犬の値段

パピヨンの値段は幅があり、10~30万円。

その年の人気色や血統の良さ、性別、月齢、容姿、表情の良さなどで金額が変わってきます。

飼い主の好みや理想の大きさが必ずしも値段が高価のものであるとは限りません。

いくつかのペットショップやブリーダーでパピヨン犬に会いに行き、これなら飼いたい!というパピヨン犬を見つけましょう。

パピヨン犬の里親はどこで見つけるの?

飼い主の飼育放棄や飼育困難などの理由で可愛いパピヨン犬でも迷子犬・捨て犬となってしまう場合があります。

悲しく辛い思いをしたパピヨン犬を里親として受け入れる場合はインターネットの里親募集サイトを利用する方法、譲渡会を利用する方法などで見つけることが出来ます。

里親になる場合、犬との信頼関係を築くまで子犬から飼うよりも時間がかかる可能性が高いです。

長い目で見て焦らずに育んでいきましょう。



 



-犬の種類・特徴・性格・寿命・しつけ・値段・里親犬

Copyright© アニマルファーム , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.