猫の気持ち

猫のかわいいところ・なぜかわいいと思ってしまうのか

更新日:

猫 かわいい




猫のかわいいについて

猫のかわいいところ

・丸くて大きな目
顔に対して大きめのキラキラした目は、まるでビー玉のようで見ていると吸い込まれそうになります。
安心して幸せを感じていると目を細めたり、興味を惹くものを見つけるとぱっちり開いたり…目で様々な感情を表現しています。
遊びで興奮したときや暗い場所にいる時に、真ん丸になる黒い瞳も魅力的です。

・ふさふさの毛並み
細く柔らかくツヤのある猫の毛は、いつまでも触っていたくなります。
猫が寝転がったところに、思わず顔を埋めてしまう人もいるのではないでしょうか。
猫の舌には喉に向かって突起が生えており、ざらざらしています。
この舌がブラシのような役割をして、抜け毛を抜いたり汚れを落とし自身で美しい被毛を保っています。

・よく動く耳と尾
猫を呼ぶと、振り向かないけれど耳だけはこちらに向けている…ということがあります。
猫は音をキャッチするために、音のする方向に耳を向けます。
また、返事はしないけれどしっぽだけパタパタと振って感情を示すこともあります。
どちらも人には出来ないことであり、魅力を感じてしまいます。

・ぷにぷにした肉球
猫好きが大好きな部位と言えば、肉球です。
肉球をモチーフにした雑貨やお菓子も数多く販売されています。
猫にとっては獲物に接近する際に物音を立てない、高所から降りた時の滑り止めやクッションなどの大切な役割を果たしていますが、ぷにぷにした肉球を触るのが好きな人は多いでしょう。

・スリスリしてくる
足元にすり寄ってくる猫に、キュンとした経験のある人も多いと思います。
信頼している人に対して取る行動ですが、スリスリには信頼を示す以外にも意味があります。
猫は安心するために自分の縄張りにマーキング(匂い付け)をするので、自分の縄張りの中にいる人にも匂いをつけ「この人は私のもの」と思っていることがあります。
また、食餌や汚れたトイレの掃除を催促するためにスリスリすることもあります。

・自由気ままな性格
呼んでも来ないのに時間が経てばスリスリしてきたり、くっついてきたから抱っこしようとすれば嫌がったり…猫は非常にマイペースな生き物です。
人間は振り回されてしまいますが、猫好きにとっては、この「思い通りにならない性格」に最も魅力を感じます。

なぜ猫をかわいいと思ってしまうのか

猫の顔は、人間にとって本能的にでかわいいと感じるようにできています。
顔のパーツや作りが、人間の赤ちゃんや幼児と似ているのです。
この、かわいいと感じる顔の特徴を幼児図式と言います。
幼児図式の特徴は、
身体に対して大きな頭
比較的顔の下の方に位置する目
小さな口元
丸みを帯びた輪郭
前に張り出すおでこ
などがあります。

これらの外見的特徴が強いほど、人はその対象守りたい、かわいいと感じます。
特に女性は、この幼児図式に当てはまる顔を見ると育てたいという欲求が強まるようです。




 



-猫の気持ち

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.